ご機嫌で居られる住空間を整える

2019/01/26

【地球を守るために、家で出来ること】

エコロジー・シンプルライフ研究家・主婦で一級建築士の土肥です。

 

自分の目標としては「いつもご機嫌な人でありたい、ご機嫌な人生でありたい」と思っています。某芸能人さんが「自分のご機嫌はご自分で取る」と言っていたのが、とても秀逸だな、と思ったのと同時に、自分がご機嫌でいられる環境を整える、というのも、とても重要なことです。

 

森の中や滝の近くに行くと、マイナスイオンを浴びるので人の脳はα波がたくさん出る、と聞いたことがあるかと思います。そんな環境がご自宅でできたら最高ではないでしょうか?

 

 

 

 

Detox Houseで天井・壁に噴霧するシルク含有アパタイト被膜二酸化チタンは「イオンのバランスを整える」性質があります。強い浄化作用(抗酸化作用)があります。ということは、腐る(プラスイオンが増えていく)の反対の現象、過剰なプラスイオンに反応しマイナスイオンに変換する、という現象が起こっているということですね。

 

普段は人間のプラスとマイナスはバランスが必ずつり合っています。 バランスが悪い、つまりプラスイオンが多いと様々な症状が現れます。肩凝り・腰痛・イライラ・糖尿病や高脂血症などの習慣病までもマイナスイオンのバランスの崩れだと言われます。

 

現代の住環境はプラスイオンの巣窟です。樹脂で覆われたドア、プラスチックでできた壁紙、消毒された水。便利で安価な化学製品や水の腐敗を防ぐ塩素が悪い、という訳ではありません。ただ、疲れ果てて帰ってきた家族がくつろげるはずのお家がプラスイオンに満たされ、なんだかやっぱりイライラするのでは残念ですよね。

 

Detox Houseは、お家に使われている素材はプラスイオンを過剰に出さない天然素材であり、さらにシルク含有アパタイト被膜二酸化チタンの効果により、空気や水のイオンバランスを整え、ご家族の健康や安全を守る事はもちろん、本当にくつろげる「イライラしない住環境」をご提供いたします。

 

今まで、なんだかイライラする家族、なんだか気がふさぐ自分に対して、「自分のせいかなぁ、気の持ちようかなぁ」と自分を責めていた方も、それが今住んでいる家のせいだと思えば気が楽になりませんか?ご家族がご機嫌でいられるお家がある、ということを覚えておいてください。

 

空間のイオンバランスを整えることによって、ご家族の気持ちが落ち着いたり、店舗であれば万引きが減ったり、ということが事実があるそうです。

 

 

 

「健全な身体は健全な住まいと健全な大地から」

デトックスハウスの資料請求はこちら

お問合せはこちら

 

 

 

環境浄化住宅 Detox House
 小さくて豊かな家と暮らし アースカラー設計

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ
 にほんブログ村

一覧へ戻る